私的音楽空間

音楽評論、音楽理論、音楽ツール等を扱っています。当サイトからの無断転載はご遠慮下さい。リンクはご自由にどうぞ。

最近、フリーの楽譜制作ソフトMusescoreを良く使っています。今年になってバージョン3が発表され、ますます機能が豊富になりました。このソフトの操作手引書(ハンドブック)はPDFファイルで公式サイトにアップされていて、誰でもダウンロードが可能となっています。Musescor.....More
当サイトをご覧いただき、有難うございます。この度、サイト名を「渉@Blog」から「私的音楽空間」に変更致しました。これに伴い、サイトのアドレス(ドメイン)を下記に変更しております。新アドレス http://mymusicspace.blog.jp/旧アドレス(http://wataruat.blog.jp/)か.....More
先日ネット上で、「ホテル・カリフォルニアのイントロのコード進行は、理論的にどう説明できるのか?」という話題を見かけました。結論を言えば、これは反復進行(ゼクエンツ)というものなので説明したいと思います。 1.ホテル・カリフォルニアのコード進行 イントロのコー.....More
女性3人組のボーカルユニット"Kalafina"(カラフィナ)が歌う"Storia"(ストーリア)は、NHKのTV番組「歴史秘話ヒストリア」の主題歌として有名。エキゾチック(異国風)でノスタルジック(懐古的)な曲想に魅かれる方は多いのではないでしょうか?。 こういった曲想を印象.....More
今回のお題は1998年にミリオンセラーとなった、ブラックビスケッツの「タイミング~Timing」。ブラックビスケッツとは、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」というバラエティ番組内で結成されたグループで、「タイミング」はそのセカンド・シングルです。 BLACK BISCUITS.....More
服部隆之のことを書くのはこれで3回目です。1回目は森川由加里、2回目は椎名林檎の記事。いずれもアレンジャー(編曲者)としてのワークを取り上げた訳ですが、今回は作曲家そしてプロデューサーとしてのワークを中心に取り上げたいと思います。 1.はじめに 〜 作品の俯瞰と.....More
時々、無性にシューベルトのアヴェ・マリアが聴きたくなります。ちょっと疲れている時など、慈愛に満ちた天国的なサウンドに包まれたいと思うのは僕だけでしょうか・・・?さて、ラテン語の"Ave"には「こんにちは」とか「おめでとう」の意味があり、"Ave Maria"は聖母マリア.....More
ついにSMAPが解散しました。何のサプライズもなく、きわめてあっさりと28年のグループ活動に終止符を打った訳ですが、残されたSMAPファンのやるせない思いは、心中察するに余りあります。これ程までにファンを無視した国民的アイドルの解散は、果たして許されて良いものかと.....More
ドナ・サマーというと、ホット・スタッフ(Hot Staff)くらいしか知らなかった僕ですが、最近とても興味深い作品に出会いました。それは、恋はマジック(Could It Be Magic)という曲。ちょっと複雑なコード進行と、色香が炸裂した間奏にすっかり魅了されてしまいました・・.....More
ロネッツが歌って1963年に大ヒットしたBe My Baby(ビー・マイ・ベイビー)は、イントロのドラム・フレーズが印象的。ドン・ド・ドン・タン/ドン・ド・ド・タ・タ・タのリズムが、ポピュラー音楽史上初めてレコーディングされた記念碑的な楽曲です。 "Be My Baby" by The R.....More
My Sweet Lord(マイ・スウィート・ロード)は、ビートルズ解散後にジョージ・ハリスンが発表したファースト・シングル。1970年に発表後、全米、全英でNo.1ヒットになり、ビートルズのメンバーの中では最も華々しくソロ活動をスタートさせるきっかけとなりました。 1.盗作.....More
ドゥービー・ブラザーズが活躍した時期は、主に3分類されます。トム・ジョンストンをリーダーとして隆盛した70年代前半、マイケル・マクドナルドが加入しグラミー賞受賞まで上り詰めた70年代後半〜1982年、そして、バンド解散を経てジョンストンを中心に再結成された1989年.....More
ザ・ヴォイス(The Voice)とは、世界中で制作・放映されている音楽オーディション番組のこと。2010年にオランダで開始後、アメリカ、イギリス、オーストラリアと波及し、現在では20か国超で展開。映像はYoutubeで公式配信されているので、いつでも視聴することが可能です。.....More
ホール&オーツと言えば、70年代中盤から80代にかけて大ブレイクした男性デュオ。彼らの音楽は白人が演奏するソウル・ミュージックということで、"ブルー・アイド・ソウル"(Blue-Eyed Soul)と呼ばれていました。90年代初頭に一旦活動を停止するも、95年に再開。その後はビ.....More
かなりブログをサボってしまい、重い腰をあげようかと思っていた矢先に、プリンス死去のニュースを知りました。マイケル・ジャクソンが2009年に死去した際が満50歳、そしてプリンスが57歳。頂点に君臨した巨星が50代に没していくのには、何か因縁めいたものを感じてしまいま.....More
最近、いいちこのテレビCMで流れている曲がとても気になっています。それは、ビリー・バンバンが歌う「これが恋というなら」。2013年から放映されて今年で3年目、あの「また君に恋してる」に続くビッグ・ヒットの予感がしてきました。 作詞は松井五郎で、作曲は菅原進(ビリ.....More
 マーラー/交響曲第2番「復活」指揮:パーヴォ・ヤルヴィ 演奏:フランクフルト放送交響楽団 先日、車の中でNHK-FMにチャンネルを合わせると、マーラーの2番が聴こえて来ました。派手な演奏ではないけど説得力があり、思わず聴き込んでしまったのですが、家に帰ってから.....More
ディオンヌ・ワーウィックとフレンズ(グラディス・ナイト、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダー)が1985年に発表した、米国エイズ研究財団支援のチャリティー・ソングです(原題:That's What Friends Are For)。この歌は1986年のビルボード年間シングル・チャート.....More
ロバート・パーマーが1986年に放った全米No.1ヒット「恋におぼれて(Addicted To Love)」です。ロバート・パーマーと言えば、ジョン・テイラーらと結成した"パワー・ステーション"が有名ですが、これはユニット脱退後に発表したソロ・アルバム「Riptide」からのシングル・カ.....More

↑このページのトップヘ