毎日寒いですね。昨日テレビで、気象予報士がその理由を話していました。

例年と違って、偏西風のコースが日本の南海上まで下がっているので、寒気が降りてしまうとのこと。では、どうしてコースが違うのか・・・そこは謎のまま。まあ異常気象ということで、全てが説明されてしまうのでしょうか?。

そんな今の季節にぴったりなのが、石川さゆりの「春夏秋秋(はるなつあきあき)」。"ああ私もう冬に、生きたくありません・・・"と始まる詩情に、オーケストラがやさしく寄り添い、ホッコリ温まります。

春夏秋秋 作詞:阿久悠

阿久悠×三木たかし×石川さゆりのコラボでは、他に、あの大ヒット曲「津軽海峡冬景色」や「能登半島」などがあります。この組み合わせは、阿久氏の言うように、まさに"魅惑のトライアングル"ですね。