The Definitive Christopher Cross

Definitiveは、"完全・決定的"という意味。1st〜6thアルバムからのセレクトに、サントラとタイアップ曲を加えた19曲を収録。「決定盤!クリストファー・クロス」のタイトルにふさわしい、真のベスト・アルバムと言えます。

1980年のデビューアルバムでいきなりグラミー賞に輝き、一時代を築いたクロス。しかし90年代以降、デジタルサウンドの席巻やリスナーの嗜好変化もあり、徐々に音楽マーケットから遠のいていった感があります。

でもここには、そんな「流行り廃り」を超えた普遍的な音楽に満ち溢れている・・・。そして何より嬉しいのは、4thアルバム「バック・オブ・マイ・マインド (Back Of My Mind)」からの3曲がリマスターされていること。

やたら硬質で耳が痛かった当時の音源が、落ちついたアコースティックサウンドに差し替わり、アルバム全体の統一感を引き出しているところは心憎いばかり。ファンならずともの必聴盤です。

ちなみにセレクトされているオリジナル・アルバムは次の通り。こうして並べると、新作のリリースには時間をかけ、納得いくまで練り上げる彼の寡作ぶりが良くうかがえます。


1980 Christopher Cross(南から来た男)

2
1983 Another Page


1985 Every Turn Of The World


1988 Back Of My Mind

randev_new3
1991 Rendezvous


1994 Window