新年明けましておめでとうございます。 お正月は、軽やかなボサノヴァなんか如何でしょうか?。例年になく寒い冬になっていますが、ちょっと温めの演奏で心身ともホッコリなんてね・・・。
 
 

この曲は、アントニオ・カルロス・ジョビン(1927-1994)が作曲。"Desafinado"はポルトガル語で"音はずれ"という意味で、ノヴァは原語の歌詞を唄っています。

"Desafinado" original lyrics by Newton Mendonca

副題に"Slightly Out of Tune"と付いているのは英語のタイトル。アメリカでは英語の歌詞で唄われることが多く、ペリー・コモのカバーが有名です。

 "Slightly Out of Tune(Desafinado)" by Perry Como

それでは、本年もよろしくお願い致します。