私的音楽空間

音楽評論、音楽理論、音楽ツール等を扱っています。当サイトからの無断転載はご遠慮下さい。リンクはご自由にどうぞ。

タグ:テーマ音楽

女性3人組のボーカルユニット"Kalafina"(カラフィナ)が歌う"Storia"(ストーリア)は、NHKのTV番組「歴史秘話ヒストリア」の主題歌として有名。エキゾチック(異国風)でノスタルジック(懐古的)な曲想に魅かれる方は多いのではないでしょうか?。 こういった曲想を印象.....More
今回のお題は1998年にミリオンセラーとなった、ブラックビスケッツの「タイミング~Timing」。ブラックビスケッツとは、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」というバラエティ番組内で結成されたグループで、「タイミング」はそのセカンド・シングルです。 BLACK BISCUITS.....More
服部隆之のことを書くのはこれで3回目です。1回目は森川由加里、2回目は椎名林檎の記事。いずれもアレンジャー(編曲者)としてのワークを取り上げた訳ですが、今回は作曲家そしてプロデューサーとしてのワークを中心に取り上げたいと思います。 1.はじめに 〜 作品の俯瞰と.....More
ドナ・サマーというと、ホット・スタッフ(Hot Staff)くらいしか知らなかった僕ですが、最近とても興味深い作品に出会いました。それは、恋はマジック(Could It Be Magic)という曲。ちょっと複雑なコード進行と、色香が炸裂した間奏にすっかり魅了されてしまいました・・.....More
ディオンヌ・ワーウィックとフレンズ(グラディス・ナイト、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダー)が1985年に発表した、米国エイズ研究財団支援のチャリティー・ソングです(原題:That's What Friends Are For)。この歌は1986年のビルボード年間シングル・チャート.....More
21世紀のJ-POPにはすこぶる弱い僕ですが、この歌は知っています・・・。あのテレビ・ドラマ「ROOKIES」の主題歌で、国内最高の音楽配信数を記録した大ヒット曲です。 でも本当に良い曲だな・・・と実感したのは、この合唱曲バージョンを聴いた時。今や、中学生向きの混.....More
卒業をテーマにした歌は沢山あるけれど、女性歌手による3大卒業ソングは、斉藤由貴の「卒業」、菊池桃子の「卒業〜Graduation」、そして倉田まり子の「グラジュエイション」でしょう。この中で僕が一番シンパシーを感じるのは「グラジュエイション」。唯一70年代の作品(1979.....More
先日、とある件をネットで検索していた時に、素敵なギター・ソロを見つけました。演奏は秋山公良氏で、公開している動画を共有させて頂きました。 やっぱりこの曲をソロで取るなら、ガット・ギターですよね!。柔らかい音色の中に、男の優しさや侘しさや何やかんやが一杯.....More
今、「ドレミのうた」にハマってます。ふと思い立って、この曲のピアノ・アレンジをパソコンに打ち込んでみたのですが、妙に面白い。陽気でポジティブ?な曲調もさることながら、楽曲の構成感が面白いのだと気付きました。 1番、2番と繰り返されたあと、ドレミファソラシ.....More
小澤 conducts 世界の国歌 いよいよ間近に迫ったロンドン五輪、世界中の国歌が鳴り響くイベントでもあります。そこで、今回は71の国歌を集めたCDをご紹介、日頃じっくり聞く機会のない"作品"を、再認識する意味でも貴重です。 これを聴く前に思ったのは、「知っているのは.....More
「人形の家」のオリジナル・バージョンを聴きたくて、弘田三枝子のベスト盤を入手したのですが、その中にとても懐かしい曲がありました。アニメ「ジャングル大帝」のエンディングで流れていた「レオのうた」。 オープニングの「ジャングル大帝のテーマ」(あの"ア〜ア〜ア.....More
バラード・ベスト・コレクション〜夢 これは、岩崎宏美のバラードを集めたベスト盤。その中に「小さな旅」という曲を見つけました。 どこかで聴いたことがあるな・・・と調べると、NHK番組「小さな旅」のテーマ曲。日本津々浦々の暮らしぶりを伝える映像の中で、BGMとして.....More

↑このページのトップヘ